春一覧|故事・ことわざ辞典

故事・ことわざ35件を収録しています。

春に関連した故事・ことわざ

故事・ことわざ 読み方
我が世の春わがよのはる
柳暗花明りゅうあんかめい
柳は緑花は紅やなぎはみどりはなはくれない
冬来たりなば春遠からじふゆきたりなばはるとおからじ
一人娘と春の日はくれそうでくれぬひとりむすめとはるのひはくれそうでくれぬ
破瓜はか
馬耳東風ばじとうふう
八十八夜の別れ霜はちじゅうはちやのわかれじも
花咲く春にあうはなさくはるにあう
春植えざれば秋実らずはるうえざればあきみのらず
ぬるま湯につかるぬるまゆにつかる
二豎にじゅ
東道の主とうどうのしゅ
年寄りの達者は春の雪としよりのたっしゃははるのゆき
大義親を滅すたいぎしんをめっす
宋襄の仁そうじょうのじん
春宵一刻値千金しゅんしょういっこくあたいせんきん
春秋に富むしゅんじゅうにとむ
春秋の筆法しゅんじゅうのひっぽう
春氷を渉るしゅんひょうをわたる
春風の中に坐するが如ししゅんぷうのなかにざするがごとし
春眠暁を覚えずしゅんみんあかつきをおぼえず
春蘭秋菊ともに廃すべからずしゅんらんしゅうきくともにはいすべからず
けい蛄春秋を知らずけいこしゅんじゅうをしらず
草を結ぶくさをむすぶ
老いせぬ門おいせぬかど
一字千金いちじせんきん
一場の春夢いちじょうのしゅんむ
会稽の恥かいけいのはじ
和氏の璧かしのへき
臥薪嘗胆がしんしょうたん
霞に千鳥かすみにちどり
管鮑の交わりかんぼうのまじわり
秋財布に春袋あきざいふにはるぶくろ
暑さ寒さも彼岸まであつささむさもひがんまで

人気故事・ことわざ辞典


Warning: A non-numeric value encountered in /home/users/1/lolipop.jp-38751aa8648379bc/web/mslifer/kotowaza/rank.php on line 22


エムズライファー