1. 故事・ことわざ辞典トップ
  2. 「こ」からはじまる故事・ことわざ

「孝行のしたい時分に親はなし」の意味や読み方

孝行のしたい時分に親はなし

読み方
こうこうしたいじぶんにおやはなし
意味
親の元気なうちは、親孝行をしなければならないと理屈ではわかっていても、真に理解できていない。それが実感としてわかるのは、とかく親が死んでからあとのことであって、後悔する人が多いものだ、という意味。
その他
【類句】樹静かならんと欲すれども風止まず





使用されている漢字

メールを送る




エムズライファー