1. 故事・ことわざ辞典トップ
  2. 「さ」からはじまる故事・ことわざ

「算術者の不身代」の意味や読み方

算術者の不身代

読み方
さんじゅつしゃのふしんだい
意味
算術(数学)の先生は計算がうまいはずなのに、貧乏して暮らす。職業と生活が矛盾することのたとえ。
その他






使用されている漢字

メールを送る




エムズライファー