1. 故事・ことわざ辞典トップ
  2. 「し」からはじまる故事・ことわざ

「醜夷に在りて争わず」の意味や読み方

醜夷に在りて争わず

読み方
しゅういにありてあらそわず
意味
自分と同じ水準の中にあっては争わない。大勢に順応して逆らわない。「醜」は、「衆」と同じ、「夷」は、「平」。多くの仲間。自分と同じ水準の者。
その他






使用されている漢字

メールを送る




エムズライファー