1. 故事・ことわざ辞典トップ
  2. 「と」からはじまる故事・ことわざ

「隣の貧乏は鴨の味」の意味や読み方

隣の貧乏は鴨の味

読み方
となりのびんぼうはかものあじ
意味
隣の家が貧乏なのは、鴨の肉を味わうように快い。 他人の不幸は自分の優越感を満足させるものであるからである。
その他
【参考】「隣の貧乏雁の味」ともいう。





使用されている漢字

メールを送る




エムズライファー