「よ」からはじまる故事・ことわざ一覧|故事・ことわざ辞典

故事・ことわざ120件を収録しています。

「よ」からはじまる故事・ことわざに関連した故事・ことわざ

故事・ことわざ 読み方
よい内から養生よいうちからようじょう
酔いが回るよいがまわる
良い事は真似でもせよよいことはまねでもせよ
宵っ張りの朝寝坊よいっぱりのあさねぼう
よい仲の小いさかいよいなかのこいさかい
容喙ようかい
用が足りるようがたりる
要求をのむようきゅうをのむ
羊質にして虎皮すようしつにしてこひす
用舎行蔵ようしゃこうぞう
養生に身が痺せるようじょうにみがやせる
用心に怪我なしようじんにけがなし
用心は前にありようじんはまえにあり
用心は勇気の大半なりようじんはゆうきのたいはんなり
様子ありげようすありげ
夜討ち朝駆けようちあさがげ
羊腸ようちょう
膺懲ようちょう
羊頭を懸けて狗肉を売るようとうをかけてくにくをうる
杳としてようとして
用に立つようにたつ
洋の東西を問わずようのとうざいをとわず
漸く佳境に入るようやくかきょうにはいる
揺籃の地ようらんのち
要領がいいようりょうがいい
要領を得ないようりょうをえない
要を得るようをえる
用を足すようをたす
俑を作るようをつくる
用をなさないようをなさない
余殃よおう
世が世ならばよがよならば
余儀なくされるよぎなくされる
よく言うよくいう
善く游ぐ者は溺るよくおよぐものはおぼる
欲が深いよくがふかい
よくしたものよくしたもの
欲と二人連れよくとふたりづれ
欲には目見えずよくにはめみえず
欲の皮が張るよくのかわがはる
欲も得もないよくもとくもない
欲を言えばよくをいえば
欲を掻くよくをかく
余慶よけい
予言者郷里に容れられずよげんしゃきょうりにいれられず
横紙破りよこがみやぶり
横車を押すよこぐるまをおす
横になるよこになる
横の物を縦にもしないよこのものをたてにもしない
横道に逸れるよこみちにそれる

人気故事・ことわざ辞典



エムズライファー