海一覧|故事・ことわざ辞典

故事・ことわざ52件を収録しています。

海に関連した故事・ことわざ

故事・ことわざ 読み方
立錐の余地も無いりっすいのよちもない
艪櫂の立たぬ海はないろかいのたたぬうみはない
山に蛤を求むやまにはまぐりをもとむ
待てば海路の日和ありまてばかいろのひよりあり
待てば甘露の日和ありまてばかんろのひよりあり
盲亀の浮木もうきのふぼく
藻屑となるもくずとなる
蓬莱ほうらい
蓬莱弱水のへだたりほうらいじゃくすいのへだたり
扶桑ふそう
父母の恩は山よりも高く海よりも深しふぼのおんはやまよりもたかくうみよりもふかし
百川海に朝すひゃくせんうみにちょうす
蛤で海をかえるはまぐりでうみをかえる
西の海にしのうみ
西の海へさらりにしのうみへさらり
図南の翼となんのつばさ
天空海闊てんくうかいかつ
父の恩は山よりも高く母の恩は海より深しちちのおんはやまよりもたかくははのおんはうみよりもふかし
大海は芥を選ばずたいかいはあくたをえらばず
大海を手で塞ぐたいかいをてでふさぐ
滄海の遺珠そうかいのいしゅ
滄海の一粟そうかいのいちぞく
滄桑の変そうそうのへん
俎上の魚江海に移るそじょうのうおこうかいにうつる
その手は桑名の焼き蛤そのてはくわなのやきはまぐり
精衛海を填むせいえいうみをうずむ
Z旗を掲げるぜっときをかかげる
すべての道はローマに通ずすべてのみちはろーまにつうず
四海兄弟しかいけいてい
四海を家となすしかいをいえとなす
財布の紐が緩むさいふのひもがゆるむ
剣を売りて牛を買うけんをうりてうしをかう
車は海へ船は山へくるまはうみへふねはやまへ
嬰児の貝を以て巨海を測るえいじのかいをもってきょかいをはかる
蝦で鯛を釣るえびでたいをつる
海魚腹から川魚背からうみうおはらからかわうおせから
海千山千うみせんやません
海に千年河に千年うみにせんねんかわにせんねん
海の事は漁師に問えうみのことはりょうしにとえ
海の物とも山の物ともつかぬうみのものともやまのものともつかぬ
海濶くして魚の踊るに委すうみひろくしてさかなのおどるにまかす
板子一枚下は地獄いたごいちまいしたはじごく
一衣帯水いちいたいすい
命長ければ蓬莱を見るいのちながければほうらいをみる
井の中の蛙大海を知らずいのなかのかわずたいかいをしらず
貝殻で海を測るかいがらでうみをはかる
海賊が山賊の罪を上げるかいぞくがさんぞくのつみをあげる
河海は細流を択ばずかかいはさいりゅうをえらばず
河童に塩を誂えるかっぱにしおをあつらえる
川口で船を破るかわぐちでふねをわる

人気故事・ことわざ辞典


Warning: A non-numeric value encountered in /home/users/1/lolipop.jp-38751aa8648379bc/web/mslifer/kotowaza/rank.php on line 22


エムズライファー