老一覧|故事・ことわざ辞典

故事・ことわざ57件を収録しています。

老に関連した故事・ことわざ

故事・ことわざ 読み方
老驥千里を思うろうきせんりをおもう
老骨に鞭打つろうこつにむちうつ
老醜を晒すろうしゅうをさらす
老少不定ろうしょうふじょう
老婆心ろうばしん
老馬の智ろうばのち
忘年の友ぼうねんのとも
蓬莱ほうらい
日暮れて途透しひくれてみちとおし
百になるまでは十代ひゃくになるまではじゅうだい
八十の手習いはちじゅうのてならい
年寄りと釘頭は引込むがよしとしよりとくぎがしらはひっこむがよし
年寄の冷や水としよりのひやみず
杖ほど掛かる子はいないつえほどかかるこはいない
矯めるなら若木のうちためるならわかきのうち
桑楡まさに迫らんとすそうゆまさにせまらんとす
四苦八苦しくはっく
沙弥から長老にはなれぬしゃみからちょうろうにはなれぬ
尚歯しょうし
少年老い易く学成り難ししょうねんおいやすくがくなりがたし
孝子日を愛むこうしひをおしむ
腰に梓の弓を張るこしにあずさのゆみをはる
月下氷人げっかひょうじん
腐っても鯛くさってもたい
草を結ぶくさをむすぶ
国乱れて忠臣見るくにみだれてちゅうしんあらわる
君子に三戒有りくんしにさんかいあり
喬松の寿きょうしょうのじゅ
驎驎も老いては駑馬に劣るきりんもおいてはどばにおとる
老い木に花おいきにはな
老い木は曲らぬおいきはまがらぬ
老いせぬ門おいせぬかど
老いたる馬は道を忘れずおいたるうまはみちをわすれず
老いたるを父とせよおいたるをちちとせよ
老いては子に従えおいてはこにしたがえ
老いてはますます壮なるべしおいてはますますさかんなるべし
老いて再び児になるおいてふたたびちごになる
老いの一徹おいのいってつ
老いの方人おいのかたうど
老いの学問おいのがくもん
老いの木登りおいのきのぼり
老いの幸いおいのさいわい
老いらくの恋おいらくのこい
負うた子に教えられて浅瀬を渡るおうたこにおしえられてあさせをわたる
女は三界に家なしおんなはさんがいにいえなし
易簀えきさく
蝦で鯛を釣るえびでたいをつる
牛に引かれて善光寺詣りうしにひかれてぜんこうじまいり
生まれながらの長老なしうまれながらのちょうろうなし
烏賊の甲より年の劫いかのこうよりとしのこう

人気故事・ことわざ辞典



エムズライファー