物一覧|故事・ことわざ辞典

故事・ことわざ555件を収録しています。

物に関連した故事・ことわざ

故事・ことわざ 読み方
我が意を得るわがいをえる
我が物と思えば軽し傘の雪わがものとおもえばかるしかさのゆき
我が世の春わがよのはる
禍は口からわざわいはくちから
雷同らいどう
濫觴らんしょう
溜飲が下がるりゅういんがさがる
竜を画いて睛を点ずりゅうをえがいてひとみをてんず
良賈は深く蔵して虚しきが若しりょうこはふかくぞうしてむなしきがごとし
領袖りょうしゅう
両刀使いりょうとうづかい
輪奐りんかん
瑠璃も玻璃も照らせば光るるりもはりもてらせばひかる
例外のない規則はないれいがいのないきそくはない
冷水を浴びせるれいすいをあびせる
レールを敷くれーるをしく
弄璋の喜びろうしょうのよろこび
老馬の智ろうばのち
ローマは一日にしてならずろーまはいちにちにしてならず
論語読みの論語知らずろんごよみのろんごしらず
論より証拠ろんよりしょうこ
焼きが回るやきがまわる
焼きを入れるやきをいれる
薬籠中の物やくろうちゅうのもの
自棄のやん八やけのやんぱち
自棄を起こすやけをおこす
安い物は高い物やすいものはたかいもの
安物買いの銭失いやすものがいのぜにうしない
柳は緑花は紅やなぎはみどりはなはくれない
藪医者の玄関やぶいしゃのげんかん
病は口より入り禍は口より出づやまいはくちよりいりわざわいはくちよりいづ
山家に木なしやまがにきなし
山場を迎えるやまばをむかえる
闇夜に烏雪に鷺やみよにからすゆきにさぎ
闇夜の錦やみよのにしき
矢も楯もたまらずやもたてもたまらず
勇者は諂えるがごとしゆうしゃはへつらえるがごとし
雄弁に物語るゆうべんにものがたる
往きがけの駄賃ゆきがけのだちん
油断も隙もならないゆだんもすきもならない
指を惜しんで掌を失うゆびをおしんでてのひらをうしなう
夢から覚めたようゆめからさめたよう
羊腸ようちょう
揺籃の地ようらんのち
要領がいいようりょうがいい
よく言うよくいう
欲には目見えずよくにはめみえず
横の物を縦にもしないよこのものをたてにもしない
誼を通じるよしみをつうじる
余所の花はよく見えるよそのはなはよくみえる

人気故事・ことわざ辞典


Warning: A non-numeric value encountered in /home/users/1/lolipop.jp-38751aa8648379bc/web/mslifer/kotowaza/rank.php on line 22


エムズライファー